REJAニュースTopへ

日本不動産ジャーナリスト会議(REJA)が提供するニュースサイト

<< マンションのコミュニティ問題でシンポジウム――10月19日に日本マンション学会など4団体が開催 | 日本不動産ジャーナリスト会議 |

地域マネジメント学会がシンポジウム「人口減少時代の地域づくり」を開催

 【2014-06-06:飯田 太郎】地域マネジメント学会(会長・野上修市/明治大学名誉教授)は、2014年度の総会シンポジウム「人口減少時代の地域づくり」を6月27日に東京・御茶ノ水の明治大学駿河台キャンパスで開催する。開催概要は下記の通り。

○開催日:平成26年6月27日(金)14時〜17時30分
○会 場:明治大学駿河台キャンパス
リバティタワー1156教室
    http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

○プログラム
第1部 14:00−15:00 講演:野上修市氏(地域マネジメント学会会長)
「学会の10年間の歩みと今後の展望」
第2部 15:05−17:30 パネルディスカッション
「人口減少時代の地域づくり」

○パネルディスカッション企画趣旨
 人口減少についての話題が、マスコミでも大きく取り上げられるようになりました。今春、国土交通省が発表した「新たな『国土のグランドデザイン』」でも、できるだけ早期に出生率を回復させるための政策を検討するとしています。
 今回のパネルディスカッションでは、子育て環境の充実など、人口減少時代の地域づくりについて様々な視点から意見を交わしていただきます。

○パネリスト
・酒巻哲朗氏(国土交通省 国土政策局 計画官)
・大沼健太郎氏(野村総合研究所社会システムコンサルティング部)
・松田妙子氏(NPOせたがや子育てネット代表)
・金子 憲氏(学会理事/首都大学東京准教授)
・大杉 麻美氏(学会理事/明海大学教授)

○参加費:1000円(会員・非会員を問いません)
学生は無料
○事前申し込みは必要ありません。

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.realestate-jp.com/trackback/1406958
この記事に対するトラックバック




お問い合わせメールフォーム