REJAニュースTopへ

日本不動産ジャーナリスト会議(REJA)が提供するニュースサイト

<< 公的支援で問われる不動産業界の社会的責任―住宅・不動産市場活性化のための緊急対策 | 日本不動産ジャーナリスト会議 | ブッシュの負の遺産を一掃へ、オバマ大統領への期待―寉見芳浩NY市立大教授が講演 >>

2009年、新年のご挨拶

 明けましておめでとうございます。

 昨年後半から、アメリカ発の金融危機が、世界を覆っています。

 日本の危機は、13年前の金融危機と違って、自動車はじめ輸出産業が深刻な打撃を受けたのが特徴的です。労働者派遣法の影響もあって、製造業を中心とした非正規労働者の解雇が相次ぎました。暮れから正月にかけ日比谷公園に開設した「年越し派遣村」に連日、500人もの職を失った人々が集まったことが、象徴的です。

 不動産業界も30社を超える中堅建設、マンションデベロッパーが倒産するなど、かつてない厳しい局面を迎えています。

 10月にニュースサイトを立ち上げてから、一挙に世界の情勢が変わりました。ことしも、激動は必至です。さまざまな角度から、この国の変化を追いかけていきたいと思っています。今年もよろしくお願いいたします。

日本不動産ジャーナリスト会議幹事・川上湛永

この記事に対するコメント

コメントする













お問い合わせメールフォーム